木造解体

木造解体は鉄骨やRCと違い、材料が木なのでとても解体しやすいのが特徴です。また木造の場合は工事期間も短くなるため費用も安く抑える事ができます!さて、ここで弊社に木造の解体をご依頼頂いたとしましょう。

どのような手順になるのか以下まとめてみました。

・解体前の準備
では、早速解体工事を始めます!・・・その前に!!事前にやらなくてはいけない事があります。

①事前調査・・・工事を始める前に必ず家屋や周辺、近隣様の事前調査をおこないます。この事前調査はとても大切です。例えば、都内ですと隣家との距離が近かったりすることが多く、とても狭かったりするので養生が組めるか、他にも植えてある植栽はどちらの所有物なのか、境界線など必ず先に確認することで未然にトラブルを回避し、スムーズに工事を進められます。

②設備の停止などの連絡及び撤去・・・解体工事が始まる前に電気・ガス・水道など停止及び契約解除の連絡をして頂きます。その後、解体工事では水道を使用するため、弊社の方で水道局と契約し使用します。また、解体前に電気・電話などは電柱からの引き込み部分を取り外したり、ガスの配管を切ったり事前の撤去作業が行われます。

③近隣の方へご挨拶・・・解体工事を行う前に必ず近隣の方々へ説明をしにいきます。解体が始まると振動・騒音など気を付けていても少なからず発生してまいます。また、重機やダンプなんかの搬入・搬出などで道路を塞いでしまうこともあるかもしれません。ですので、近隣の方にはご迷惑をおかけしてしまうので、必ず工事期間、作業工程など細かく説明し近隣様が不安にならないように工事を進めていかなくてなりません。

上記のように工事前に事前の準備がとても大切です。弊社ではもちろん徹底しておりますので全てお任せ下さい。安心して工事を進められるようにしっかり準備していきます!さて、続いて、解体手順をご説明します。

 

・解体手順

①足場・養生の設置

建物の周りに足場と養生を設置していきます。その際に、障害になる物などある場合は先に撤去しておきます。また、隣家との境界線の中に足場が入るようにしっかり確認して作業をおこないます。

 

②家屋内の内装解体・残留物を撤去

内装解体をやる前に屋内に家具や家電製品などの残置物が残っていることも多く、その場合は撤去作業から開始します。ダンプトラックに積込みして搬出します。残置物を出し終わったら内装の解体作業に入ります。内装ボード、ガラス、畳、木くず、スクラップなど分別しながら解体していきます。内装解体は基本的に手作業になります。

 

③重機での解体

内装解体が完了したら、次は重機による解体作業になります。重機は回送車にて搬入しますが、都内など通行人などが多かったりするため必ず誘導員を配置し十分に注意しておこないます。また、重機が動くを振動なども発生する可能性があるため搬入の際は近隣の方々へ事前にお知らせしておきます。

重機で解体作業を行う場合はホコリなどにも注意しなければならないため、必ず散水を徹底しています。振動、騒音、ホコリに十分注意して解体していきます。

④産業廃棄物を搬出

分別した産業廃棄物をダンプに積込み搬出していきます。ここで注意すべき点は分別せず混ざってしまうと捨て場の方で分別するためとても高額になってしまいます。また、リサイクルできるものなどもあるため、しっかりと分別することが大事になります。弊社では環境にも優しい解体工事をおこなっています。

⑥土地を整地

解体も完了し、全ての産業廃棄物も搬出し敷地内には何もない状態にします。そして最後にボコボコした敷地内を整地して綺麗にしていきます。表面にゴミやガラなどある場合は撤去していきます。その後、人が敷地内に入らないようにロープなどで囲い、看板なども設置して終了になります。

⑦解体作業完了後

重機やダンプなどを使用した場合、泥などで汚してしまうこともあるので、しっかりと清掃をおこなっていきます。清掃作業については最終日だけではなく、毎日必ず道路や公共物など清掃し近隣の方々が気持ちよく感じてもらえるようにしています。

そして、清掃作業が終わったら最後近隣様へ解体孤児が終了したというご挨拶をして全ての作業が完了します。

 

・解体費用・相場

解体の工事費は坪単価で計算されます。坪単価とは人件費と廃棄物の処分費を合わせたもので以下計算式になります。坪単価×建物の坪数=解体工事費

また、建物以外でも庭にあるブロック塀、樹木などは別途処分費がかかります。そして、足場・養生などの費用も別になります。そして、最後に残置物処分費、場内整地、重機回送費などを合算されたのが解体工事費となります。

建物によって変動しますがざっくりとまとめますと、状況によって変わりますが30坪で120万円~200万円くらいが相場になりそうです。もし、解体工事を考えておりましたら是非ご相談下さい!

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP